私はマンションを、2年前に購入しました。

自宅の窓から見えて気になっているもの
自宅の窓から見えて気になっているもの
自宅の窓から見えて気になっているもの

私はマンションを、2年前に購入しました

36歳 女性

私はマンションを、2年前に購入しました。

実は、ずっと狙っていたマンションがあり、そのマンションで空きが出ないかと、不動産屋さんお願いしていたのですが、なんとそのマンションの最上階が空いたと言うのです。
最初、最上階は高くて買えないと思っていたのですが、手が届くような金額になりましたので、購入することになったのです。

そのマンションの最上階ですが、購入をするに当たって、窓から見えてとっても気になったものがあったのです。
それは真下に広がっている、お墓一面の光景でした。
最初、こんなにお墓がたくさん見えるようなところは、とてもではないけれど気になって仕方がなく、こんなに気になるのだったら買わない方がいいのではと思っていたのですが、最上階の窓からは、お墓は全く見えないことが分かり、むしろお墓と意識しなければ、非常に良い眺めであることが分かったので、最上階を購入して良かったと思いました。

都心の一戸建てに住んでいると

53歳 男性

都心の一戸建てに住んでいると、自宅の窓から見えるものと言えば、中層マンションばかりです。

少し前なら、スカイツリーが全体的に見えたのですが、開業からわずか1年半のうちに、マンションが2棟も建ち、今ではその2つのマンションの隙間から、スカイツリーがちょっとだけ見えます。夜6時になるとライトアップされ、それを見るのが楽しみです。

スタンダードの雅という紫と粋という水色の他、何かイベントがあると赤、橙、緑、白などの様々なパターンがあります。ちなみに白は年2回のみで、9月1日と3月11日、関東大震災と東日本大震災の日に灯ります。また、クリスマスの前、1ヶ月前ぐらいから5色のキャンドルツリーに変わります。
たまに、見たこともない組み合わせでライティングされると、今日は何かイベントがあるのかと気になってしまいます。今年の夏だったか、何秒かおきに色が変わるので、何やっているのかなと東京スカイツリーのサイトでチェックしたら、東京ホタル光のシンフォニーというイベントを開催していたようでした。


Copyright(c) 2018 自宅の窓から見えて気になっているもの All Rights Reserved.